全日本フィギュアスケート選手権1998/99

  • 今月放送

荒川静香!村主章枝!田村岳斗!重松直樹!竹内洋輔!1999年四大陸選手権、世界選手権への出場と国内ナンバーワンスケーターの座を懸けた熱き戦い!新横浜スケートセンターで行われた第67回全日本フィギュアスケート選手権をオンエア!
女子シングルは、SP(ショートプログラム)を終えて、長野五輪出場の荒川静香が1位、村主章枝が2位。以下、3位の横谷花絵、4位の種田久美子、5位の金澤由香、6位の高橋香奈子までに優勝の可能性が残る混戦となった。迎えたFS(フリースケーティング)、荒川は3つのジャンプを確実に決めてFSでも1位となり、2年連続の総合優勝を飾った。一方、長野五輪出場を逃した雪辱を期して臨んだ村主だったが、要所でのミスが響いてFS2位、総合2位に終わった。以下、金澤由香が3位、横谷花絵が4位、高橋香奈子が5位、種田久美子が6位という結果となった。
そして男子シングル。本田武史が、SP(ショートプログラム)の演技で足首を負傷し、以降の演技を棄権。SPを終えた時点での順位は、竹内洋輔が1位、重松直樹が2位、鈴木誠一が3位。SP5位と出遅れた前回優勝の田村岳斗は、逆転を狙い4回転ジャンプに挑んだものの、惜しくも決まらず。その後、立て直したがFS3位で総合順位も3位に終わった。一方竹内は、ほぼ完璧に近い演技でFSでも1位、初の全日本選手権優勝となった。
なお、1999年の四大陸選手権には、本田武史、田村岳斗、重松直樹、荒川静香、村主章枝、金澤由香の6人が出場。その後に行われた1999年の世界選手権には本田武史、村主章枝が出場した。

【放送内容】
《男子シングル フリースケーティング》※ハイライト・放送順
田村岳斗
竹内洋輔

《女子シングル フリースケーティング》※放送順
高橋香奈子
荒川静香
金澤由香
村主章枝
横谷花絵
種田久美子

解説:伊藤みどり
実況:戸崎貴広(TBSアナウンサー)

【開催:1999年1月15日〜17日 新横浜スケートセンター】

番組基本情報

  • 全話数 : 1話

TBSチャンネル2

今月 12/24(火)午後11:00〜午後11:50

2019年12月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
2020年1月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 12/24(火) 午後11:00〜午後11:50
    • TBSチャンネル2
TBS1 TBS2