ボクシング 日本ミドル級タイトルマッチ 竹原慎二×寺地永(1992年2月)

  • 放送未定

竹原慎二初めての防衛戦!1992年2月17日に東京・後楽園ホールで行われた日本ミドル級タイトルマッチの模様をオンエア!!
前年の10月に日本タイトルを奪取した竹原は、ここまで11戦11勝(10KO)、現在6試合連続KO勝利中のハードパンチャー。沖ジム初のチャンピオンとして初防衛戦に臨む。
対戦相手の寺地永(てらじ・ひさし)は、ここまで9戦6勝(5KO)3分の戦績。関西の名門・陽光アダチジムに所属する。90年、91年と前王者・西條岳人に挑戦するも、ともに引き分けでタイトル獲得ならず。この試合が3度目の挑戦となる。アマチュアでの経験が豊かだが、ポイント重視のボクシングスタイルからの脱却を図り、ウェイトトレーニングに励んできた。
勝利を収めるのは、果たして!?

【対戦カード】
●日本ミドル級タイトルマッチ10回戦
王者:竹原慎二(沖)×挑戦者:寺地永(陽光アダチ)

解説:白井義男、具志堅用高
実況:武方直己(TBSアナウンサー)

【開催:1992年2月17日 東京・後楽園ホール】

番組基本情報

  • 制作年 : 1992年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
TBS1 TBS2