ヤメ判 新堂謙介 殺しの事件簿5

出演

橋爪功、石倉三郎、安藤玉恵、森口瑤子、澤田怜央、清水由紀、遠山俊也、愛華みれ、永嶋柊吾、山口眞司、窪塚俊介、中山卓也、おかやまはじめ、久保山知洋、池田道枝、田島俊弥、吉田憲祐、寺井大治、佐藤壮眞、優志、石橋蓮司 ほか

  • 今月放送
  • HD

橋爪功が演じる元判事の清掃員・新堂謙介が事件を解決する人気シリーズの第5弾。新堂が清掃を担当する熱海の旅館の大女将が睡眠薬で自殺を図った。病院に搬送され、一命は取り留めたが大女将は意識不明の状態に。そんな矢先、大女将が運ばれた病院の院長が絞殺死体となって発見された。第一発見者はなんと新堂で…。共演は、森口瑤子、清水由紀、愛華みれ、石橋蓮司ほか。2017年作品。

【ストーリー】
元敏腕判事のヤメ判清掃員、新堂謙介(橋爪功)は、会社の常務・堀切努(石橋蓮司)の命で、熱海にある旅館と病院で清掃を担当している。ある日、露天風呂で疲れを癒していた新堂は、旧知の刑事・岩倉哲郎(石倉三郎)と再会する。岩倉も西伊豆から異動してきたのだという。その頃、新堂が清掃を担当している旅館の大女将、佐久間芳美(愛華みれ)が睡眠薬を飲んで自殺を図り、意識不明のまま病院に搬送されるという事件が起こっていた。一命は取り留めたがこん睡状態の芳美に、夫の忠志(遠山俊也)と娘の美咲(清水由紀)が付き添う。芳美が搬送された久保田総合病院も新堂が清掃を担当している。院長の久保田孝雄(山口眞司)には和孝(窪塚俊介)と文孝(中山卓也)という2人の息子がおり、ともに医師だ。堀切によると孝雄は県医師会会長候補の一人で怪しい噂があるらしい。翌朝、釣りに出かけた新堂は波に打たれて横たわる遺体を目にする。それはなんと孝雄だった。

番組基本情報

  • 制作年 : 2017年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : オセロット/TBS
  • プロデューサー : 赤司学文
  • ディレクター・監督 : 鶴巻日出雄
  • 脚本 : 長谷川康夫

TBSチャンネル1

今月 12/23(月)午前7:00〜午前8:40

2019年12月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
2020年1月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 12/23(月) 午前7:00〜午前8:40
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2