日曜劇場「あたしとあなたのシリーズ第8回」

出演

佐藤英夫、河内桃子、入山ひとみ、船橋元、平松淑美 ほか

  • 放送未定

38歳から老化現象が始まるという新聞記事を目にした妻は、夫を厳重な健康管理下に置くことにする。肉はダメ、ご飯もダメ、タバコもダメ、さらに体操だ、風呂だ、減量だ、の毎日に夫はさまざまな反抗を試みるが…。夫婦の間で展開される老化現象を巡る騒動を、佐藤英夫と河内桃子主演で描く。『渡る世間は鬼ばかり』の橋田壽賀子が脚本、石井ふく子がプロデュースを担当。1967年作品。(モノクロ作品)

【ストーリー】
牧村大和(佐藤英夫)は、読んでいた新聞に穏やかならざる記事を発見し、思わず食事の手を止めた。“38歳は老化現象が本格的に始まる年齢”だと断じたその記事に、38歳の大和はショックを受けるが、妻・陽子(河内桃子)の衝撃のほうがさらに大きかった。まだまだ20年、30年と元気に働いてもらわないといけない夫にもしもの事があったら…。そう考えた陽子は、大和を厳重な健康管理体制下に入れ、肉も米の飯もタバコも一切合切取り上げた。オカラやひじきだけでなく肉などを食べたい一心の大和と、夫に長生きしてもらいたい一心の陽子は、虚々実々の駆け引きを展開する。

番組基本情報

  • 制作年 : 1967年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • 脚本 : 橋田壽賀子
  • その他 : ※モノクロ作品
TBS1 TBS2