開園時間:9:00〜18:00(最終入園17:00)

箱根サン=テグジュペリ MUSEE DU PETIT PRINCE DE SAINT EXUPERY A HAKONE

ガーデン情報

6-7月の公開ガーデニングワーク

2019.8.1
写真

みなさま、こんにちは!
星の王子さまミュージアムの庭をデザインし、この庭を育てることに関わらせていただき、ちょうど10年目の夏がやってきました。10年というのは、大きな節目です。経過した時間は決して短くありませんが、この長い時間、毎年の植物の生長を見守り続けてこられたことに大きな喜びを感じます。

写真

時間をかけて、試行錯誤もしてきました。箱根仙石原の環境でうまく育つ植物は、具体的にどんな植物か? 今は大方のことがわかり、昨今のように突然の天候の変化、大雨や高温になる状況でも、元気にパフォーマンスをしてくれる植物がわかってきました。

写真

さて、こちらは、2009年6月の写真です。暑さに強くない植物を6月の下旬に植えるのは、リスクもあるので、本来ならば、秋に植栽工事をしたいところでしたが、逆に夏に元気な植物は、この時期に植えるのも悪くない。サルスベリやアジサイは梅雨の間にうまく活着できました。箱根は関東平野部と比べれば涼しい避暑地でもあるので、思い切ってハンカチの木を植えているところです。ただ、このときは、まだあまりわかっていなかったのですが、黒土というだけでなく、箱根仙石原はもともと湿地帯だったので、水はけが悪く、最初の数年は土壌改良の繰り返しになってしまいました。

写真

2019年7月の写真では、一旦調子が悪くなって強剪定をしたハンカチの木が復活。背後に見えている御殿場桜も大きく育って植栽庭の中は、裸地が見えないほどに、植物たちがうまく育っています。5月からは、入れ替わり立ち替わり、秋まで花咲く宿根草たちが、心地よさそうに大きく育っています。この庭で目立って花咲くアメリカアジサイ’アナベル’のコントロールも、毎年のことなので、スタッフ全員が心得たものです。

写真

宿根草の庭では、植物たちが寄り添いながらごく自然に育っているように見える景色を目指しています。写真では、湿潤な土を好むアスチルベが、ピンクの花穂をたくさんあげて咲いていますが、このとき左手に見えているピンク色のペンタスはこの日に植え増した花苗です。新たに加わった草花も、前からあったみたいに見えるように植えるのがコツ。このあと秋が近づくと、ここにはたくさんのシュウメイギクが咲いてきます。今はその葉っぱが元気に繁茂しています。

写真

10年前の出会いの庭にて。小型の植物は私も植えますが、最初に植える大型の植物は位置指定をしてお願いします。大型の植物のために深い穴を開けてもらいつつ、ライトアップの照明の配線も。写真の私は、今の私より、当然10歳若い。かなり、感無量。

写真

10年後の7月です。6〜7月、長かった梅雨の影響で雨が多く、花の咲き方や水はけのことを心配していましたが、なんとか乗り越えて、大丈夫でした。

写真

バラ園も10年目で大きく育ちました。背景の右側のバラ ’スーパーエクセルサ’ は壁一面が花で覆われます。バラに風除けをして守る王子さまのフィギュアの周囲は、今年、植栽を一新しました。去年、一昨年と続いた大雨で根が腐りかけ、調子の悪くなったバラを、10年前よりも新しい品種で、病気や害虫にも強い品種、’チェリーボニカ’ へと変更。

写真

’チェリーボニカ’ 。ころりとしたカップ咲きが可愛い品種です。最初の半年目でたくさんの花を咲かせてくれていますが、ミュージアムでは最小限のバラの消毒で花を楽しむようにしたいと考えています。

写真

この春の植え替え時に残したバラ ’サンテグジュペリ’ は元気に息を吹き返して咲きました。やっぱりバラは強いですね。スタッフ全員でホッとしました。背後には、バラとはフォルムの異なる縦ラインの美しいジギタリスやアスチルベを配して。

写真

こちらのピンクのバラは ’ハウス&ガーデン’ 。やはり10年前から植わっていたバラで、とっても元気です。

写真

これからも星の王子さまミュージアムのヨーロピアン・ガーデンには、バラだけでなくたくさんの花が咲きますが、晴れた日ならば、庭には、午後3時以降の方が夕日が美しく花を照らしてくれるので、おすすめです。

それぞれの季節に花を欠かさないように咲かせていますので、是非とも写真映えする光の時間帯を狙って遊びにきてくださいね!

過去の記事へ

Le Petit Prince™ Succession Antoine de Saint-Exupéry licensed by(株)Le Petit Prince™ 星の王子さま™

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

トップへ